今月のボトル色もよう

今月の意図・心のコンパスの指す方向へ

イリスへお問い合わせ、メールフォーム イリスのブログ、72の天使とともに、虹色の日々 【今月のボトル色もよう】…今月の意図・心のコンパスの指す方向へ 【イリスの実験室】日常を色を通して探究してみる実験室~人生は試行錯誤・・・そして挑戦は続きます!

イリスへのアクセス

兵庫県神戸市東灘区本山南町

*最寄り駅*
JR摂津本山駅(徒歩7分)
阪急岡本(徒歩13分)
阪神青木(徒歩8分)

※ご予約時に詳細をお知らせ致します。

今月のお休み

毎週火曜日

お休みは月によって変わります。休日でも調整可能な場合がありますので、2日前までにお問い合わせ・ご連絡をいただけると助かります。

メルマガ

メールマガジン配信中
(およそ月2回)

メールアドレス

どこでもオーラソーマ

どこでもオーラソーマの詳細へリンク

最新のボトルをご紹介

最新ボトルのリンク
アザイアクトUKへリンク アザイアクトジャパンへリンク

毎月変わるトップページのボトルカラーは、その月のアファメーションです。
今の自分の意図・自分への宣誓であり、テーマをボトルカラーとして表明しています。

第3回 B112・大天使イスラフェル Turquoise / Mid-Tone Royal Blue

B112 サイト用

 

今月のアファメーション ~ 内側から湧き起こるエネルギーを創造に使います

 

HEART (ハート)と
EARTH (地球) のつながり。

感情は内側から湧き上がるもの。
歓びであれ、悲しみや怒り、怖れであっても、すべて内側から湧き起こるもの。

感情を刺激したのは、外側の何かかもしれません。が!
内側にないものは湧き上がらないので、どんな感情でも自分の内側にあったもの。

怒っちゃいけない。とか、迷惑をかけるな。とか、概念で閉じ込めているけれど、
湧き起こる感情を抑圧するほど、思いがけない時・思いがけない形で現れます。

自分で自分の感情を認め・理解することは、刺激に反応し続けるより創造的です。
誰かや状況のせいにしても、残念ながら、解決には近づかないのです。

創造とは、新しいものを生み出すこと。
この地球上で、人類だけに託されたのが創造のエネルギー、新しいものを生み出す
能力です。良くも悪くも・・・ですが、人間だけが新しく創ることが可能なのです。

創造の対義語は、「模倣」 と 「破壊」。

やってきた怒りを怒りで返すのは、単に反応であり、模倣であり破壊につながります。
強い力を力で押し返せば、さらに強い力で戻ってくることを、過去にもずいぶん経験
してきたはずなのですが、いまだ止められず、さらに強い力を求めて破壊的創造を
続けます。心の中では、どんどん怖れが増していくので、止められないのでしょう。

植物や動物たちの全てを知っているわけではないですが、わたしの理解の中では、
自然界に生きる彼らも人間も、みな変化する存在です。彼らと人間の一番の違いを
考えたときに思うことが、創造と変化についての違いです。

動植物は環境の変化に応じて、生存と種の保存のために自らの生態を変化させる
本能的な力があります。一方人間には、本能的な力に加えて、創造の力があります。
私たちは、環境に関わらず、本能的な目的だけではなく、自分の意思で・意識的に、
自らを変化・成長させることのできる力を持っている!はず!!なのです。

「龍馬伝」の言葉を借りるなら『憎しみからは、なんちゃあ生まれん』が真実でしょう。

怒りから怒りが生まれ、憎しみから憎しみが生まれるのは、「蛙の子は蛙」 な循環
です。創造の力を持った私たち人間は、怒りのエネルギーをどのように新たなもの
へと変えていけるのでしょうか?

大きな国家レベルとかの話ではなく、まずは、ひとりひとり個人の日常の話です。

HEART (ハート)=HE  ART   私たちから生まれる新しいエネルギー。


絵でも歌でも踊りでも、ARTは言葉や思考を越えて、ハートからハートへ共鳴の
波を起こします。誰からでも、どこからでも、そんな共鳴の波を起こすことができる
・・・ついに、そんな時代になりました。

深い悲しみの中で、ふと出会った歌に涙したことがありますか。

自分が自分の感情を認め・受け入れることが出来たときの涙かもしれません。
認めて受け入れる・・・それが癒しが起こる瞬間です。

誰かの歌があなたのハートを代弁し、誰かの絵が言葉にならない思いを描き、
誰かの踊りがあなたの情熱に再び火を灯していきます。

歌も絵も踊ることもできなくても、あなたのハートからのすべての行為がARTに
なります。自分に無理のないハートからの行動。。。日常のほんの小さな行為の
すべてが、私たちのARTになります。

あなたの心からの笑顔は、あなたの最高のARTのひとつです。

自分の内側から湧き起こるエネルギーを、認め・受け入れ、創造のために使います

IRISブログ facebook ページ先頭へ戻る